ジャズ/ポピュラー音楽の基礎知識
講師:高橋信博
形式:通学個人レッスン 料金 /通信A 料金 通信B 料金 
年間22回(日曜日、月2回レッスン、1月、8月のみ1回レッスンとなります)
場所:三宿スタジオ
受講条件: 自宅に練習用キーボード楽器が必要です。
概略:
 音楽はいうまでもなく知識や理論の積み重ねによってつくられるものではなく、あくまで個人の感覚によるものです。しかし、音楽を創ろうとする者の究極の道具であり武器である「耳」を使って作品化を繰り返す過程で固有の経験則が生まれ、それがやがて理論と言えるものに転化します。
 このような意味における音楽の基礎知識は、それほど難解なものでもなく膨大な量に達するものでもありません。一定の時間をかけて注意深く学べば、確実に学習者の音楽を豊かにする助けとなるはずです。
 しかし残念ながら統一性を欠いた他説の祖述にしか過ぎないものが「ジャズ理論」や「ポピュラー音楽理論」として一般に流布し、アマチュア・ミュージシャンに「理論コンプレックス」、「理論恐怖症」、あるいはそれ等を裏返した「理論信仰」的傾向を作り出しているように思います。
 このレッスンでは、そのような罠に陥ることなく、作・編曲、あるいはジャズ・インプロヴィゼイション等、ポピュラー音楽一般で共通して扱うことになる基本的な諸概念・諸材料相互の関係を対象化して客観的に把握し、学習者それぞれの進路のための確実な知識の基礎を作ることを目的としています。

レッスン開始に必用な予備知識の確認
Iスケールとコードの基本的関係
IIコード進行を作る諸要素(その1)
IIIコード進行を作る諸要素(その2)

期限(月額受講料):
I の内容を12カ月で消化予定
  (通学レッスン=¥17,000/通信講座-A=¥15,000/通信講座-B=¥7,500)
II の内容を12カ月で消化予定
  (通学レッスン=¥19,000/通信講座-A=¥17,000/通信講座-B=¥8,500)
IIIの内容を12カ月で消化予定
  (通学レッスン=¥21,000/通信講座-A=¥19,000/通信講座-B=¥9,500)
 必要な練習素材・資料等は講師が用意します(カセット・テープ代等、若干の実費を頂く場合があります)。
 疑問点があれば、担当講師にお問い合わせください。

一つ前のページに戻るにはブラウザーのback(戻る)クリックして下さい
Lung Home page  TOPへ