ジャズ/ポピュラー・アンサンブル・アレンジメント
講師:高橋信博
形式:通学個人レッスン 料金 /通信講座A 料金
年間22回(日曜日、月2回レッスン、1月、8月のみ1回レッスンとなります)
場所:三宿スタジオ
 
概略:
 1940年代から60年代にかけて、主にアメリカで完成されたポピュラー音楽の中・大編成によるオーケストレイションは、ジャズ・アンサンブルの広範な基盤に、クラシック音楽の管弦楽書法が結合したものです。それ等は正に玉石混淆の感があります。しかし、鑑賞する側から創り出す側に回ったとき、これほど「技術」というものの確実さが要求される分野は他にありません。個人的な思い込みと分離されない「個性」や音楽的未熟さは全く通用しない領域なのです。アレンジャーこそ音楽を最もよく「識っている」存在であるとする所以でしょう。このような古きよきアレンジメントの血脈は現在非常に限定された形でしか残ってません。本講座は過去の音源等を通じて優れたアレンジャーやオーケストレイターたちの手法を研究することによって、これから実際の作・編曲作業に手を染めようとする人達に寄与しようとするものです。レッスンでは、初歩的アレンジ作業に必要な音楽知識の整理とイアー・トレーニングを施し、最小編成のアンサンブルから初めて、ベイシック・アレンジメントを拡大して行きます。それにより、アレンジ作業に自分自身の方法と手順を作ることが大きな目標です。
 ここで扱うアレンジメントの内容は、
  1) 小編成のコンボからフル・バンドまで、あらゆる形態のジャズ・アンサンブル・アレンジメント
  2) ホーンとストリングのセクションを含む、様々なサイズのオーケストレイション
  3) 1)と2)との組み合わせ
  4) 1)〜3)に準ずるもの、です。
I アレンジ作業開始に必要な予備知識の確認
II 楽曲のリハーモナイズ練習
最小編成での音源作成練習
トランスクリプション(レコード・コピー)とその分析
III 基礎的なメカニカル・ヴォイシングを使うバックグラウンド・ハーモニーの練習
上記に必要な編成での音源作成練習
トランスクリプションとその分析
IVメロディ・ハーモナイズ練習各種
上記に必要な編成での音源作成練習
トランスクリプションとその分析
V 中規模の基本的アンサンブル
上記に必要な編成での音源作成練習  
トランスクリプションとその分析
VI 様々な具体的条件を伴う各種のアンサンブル
上記に必要な編成での音源作成練習
トランスクリプションとその分析

期限(月額受講料):
Iの内容を12カ月で消化予定(通学レッスン=¥17,000/通信講座=¥20,000)
IIの内容を12カ月で消化予定(通学レッスン=¥19,000/通信講座=¥22,000)
IIIの内容を6カ月で消化予定 (通学レッスン=¥21,000/通信講座=¥24,000)
IVの内容を12カ月で消化予定(通学レッスン=¥23,000/通信講座=¥26,000)
Vの内容を12カ月で消化予定(通学レッスン=¥25,000/通信講座=¥28,000)
VIの内容を12カ月で消化予定(通学レッスン=¥27,000/通信講座=¥30,000)
VIを終了後、さらにレッスンを延長する場合は、講師にご相談ください。
 このレッスンの内容に関しては既にある程度のレヴェルに達していて、上記カリキュラムの中途段階から受講を希望する方は、講師が用意するプレイスメント・テスト(能力判定)をお受けください。

受講条件:
 受講者にはレッスン開始時点で、基本的な読譜・記譜能力、「ジャズ/ポピュラー音楽の基礎知識」講座終了、またはそれと同レヴェルの総合的楽曲分析能力が必要です。
 スコアをシミュレイトするための演奏システム(シーケンサーがビルト・インされたシンセサイザー、あるいはシーケンサー・ソフトウェアとPCM音源を含むコンピュータ・システム、等)が必要です。
 ピアノ、またはそれに準ずる鍵盤楽器、参考音源(講師が指示するCD等)、アレンジメントなどをコピーするためのオーディオ装置(2スピードのテープ・デッキとオーディオ・ミキサーの組み合わせか、それに替わる2スピードのMTR)が必要です。
 その他、必要な練習素材・資料等は講師が用意します(カセット・テープ代等、若干の実費を頂く場合があります)。
 疑問点があれば、担当講師にお問い合わせください。
参考資料 本講座の内容に照合するアレンジャー・リスト

ArrangerArrangements
Claus OgermanMany of Antonio Carlos Jobim's albums
His own albums
Scores for Barbara Streisand, Bill Evans, Stan Getz, Jo黍 Gilberto, and others
Don SebeskyMany albums on Verve, A&M, and CTI labels with Astrud Gilberto, Paul Desmond, Wes Montgomery, Milt Jackson, and others
Marty PaichMany of Mel Torm's albums
His own albums with larger ensembles
Scores for Art Pepper, Joannie Sommers, Astrud Gilberto, Natalie Cole, and others
Johnny MandelShirley Horn / HERE'S TO LIFE
Natalie Cole / UNFORGETTABLE WITH LOVE
Jo黍 Gilberto / BRASIL
Movie-score works
Michel LeGrandMany movie-score works included in soundtrack albums
His own albums with orchestra
Nelson RiddleMany of Frank Sinatra's albums and others
THE WONDERFUL WORLD OF ANTONIO CARLOS JOBIM
Don CostaMany of Frank Sinatra's albums
Many of Steve Lawrence & Eydie Gorm's albums and others
Eumir DeodatoFrank Sinatra / SINATRA & COMPANY
Antonio Carlos Jobim / STONE FLOWER/ TIDE
Henry ManciniMany movie-score works included in soundtrack albums
Victor YoungMany movie-score works included in soundtrack albums

ノ and Marion Evans, Clare Fischer, Dave Grusin, Billy May, Norman Luboff, Frank DeVol, Glenn Osser, Robert Mersey, Chuck Sagle, Ralph Burns, Frank Comstock, Skip Martin, George Shearing, Gordon Jenkins, Dominick Frontiere, Gus Levene, Jack Elliot, Billy Byers, Jerry Fielding, Dick Palombi, Dick Hazard, Bill Holman, and others
Jazz-Arrangements by Glenn Miller, Benny Carter, Gil Evans, Ernie Wilkins, Quincy Jones, Oliver Nelson, Billy Strayhorn, Sammy Nestico, and others

一つ前のページに戻るにはブラウザーのback(戻る)クリックして下さい
Lung Home page  TOPへ