『レミニッセンス』,『インタリヨ』の時期のレパートリーに未発表曲を含む十二曲の青山スパイラルにおける八十七年のライブ録音.現代音楽打楽器奏者の最高峰・山口恭範をゲストに迎え白熱した演奏は未踏の音楽的領域に達しています.『樹木の音階』以前の濱瀬元彦を知るに最適のアルバム.

スタジオ録音では伺い知ることのできなかった濱瀬元彦の驚異的なフレットレス・ベース・テクニックの全貌を七十二分たっぷりと聴くことが出来ます